2004年11月17日

ポケットPC

この冬の買い物として、いつもの釣具関連ではないものを購入予定です。
それは、ポケットPCといっていわゆるPDAです。
HP iPAQ Pocket PC h2210GENIO e400あたりで迷っています。
何ができるかというと、
◆インターネット&メール
Pocket Outlook / Pocket Internet Explorer
通信機能を備えたSDIOカードを使えば、メールの送受信やインターネットが楽しめます。
◆ワード&エクセル
Pocket Word & Pocket Excel
PCで作成したWordやExcelファイルを開くことが可能。※2修正やメール添付もできます。
◆ミュージック&ムービー
Windows Media(R) Player 9シリーズ for Pocket PC
お好みの音楽、動画をいつでもどこでも楽しめます。Webのストリーミングプレイにも対応しています。

ということで、手のひらサイズでパソコンとほとんど同じようなことができます。
高性能ケータイがPDA機能を取り込むのか、PDAが電話機能を搭載(すでに商品化済み)して普及するのか難しいところですが、モバイルグッズが増えていくことは、アングラーにも少なからず恩恵がある気がします。
posted by T24 at 16:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

コンピューターウィルス

今日は釣り以外のことを。
ウィルスで困っている人から「誰が、何のためにウィルスなんか作るのか?」というような質問をされました。それに対する答えなどを以下に表記します。

----------------------------------------------------------------------

ウイルス作者の実像

 多数の研究者がコンピュータ・ウイルス退治に苦心しているが、そのウイルスを作成する作者に関しての調査は、あまり行われていない。USA TODAY紙は、IBM社を経て現在Symantec社でウイルス作者およびサイバーテロリズムに関する研究を行っているSarah Gordon氏にインタービューを試みた。以下は、その概要である。

Q:ウイルスを作成するのは、どうような人物か?
A:十代から社会人まで様々だ。人物像を一概に述べることは出来ないが、大部分は男性で、年齢は13〜26歳。友人関係は普通。

Q:ウイルスを作成する動機は?
A:様々な動機が考えられる。たとえば、有名願望、技術的な挑戦、政治や社会への報復、技術にある脆弱性の暴露、好奇心など。

Q:ウイルスの作成を抑止するには?
A:ウイルス作者逮捕のニュースは、ある程度効果がある。その類のニュースが報じられると、ネット上のウイルスの数は減少する。

Q:ウイルス作成を取り締まるもっと強力な法律が必要だと思うか?
A:思わない。DefCon(毎年開催されるハッカー会議)において「ウイルス作成が違法になった場合、ウイルスを作成しなくなるか?」と訊いたところ、ウイルスで世間を騒がすことをクール(格好いい)と思っていない人たちでさえ「駄目と言われたら、かえって作りたくなる」と回答。法律の強化は有効ではない。

Q:ウイルス作者は、ハッカーか?
A:違う。ウイルス作者は所謂、食物連鎖の一番底辺の存在だ。本物のハッカーは、システム全般のスキルを持っている。ウイルスは一旦、ネット上に放たれると、作者の意図とは関係なく広がる。ハッカーはそれをクールだとは思わない。ハッキングとは、システムを操り制御することだ。

Q:一部のウイルス作者は、プログラム作成など先端技術を研究することで、技術の改良に貢献していると主張しているが、本当か?
A:ウイルス作者は、自身のしている事を高度な先端技術を伴うものだと思っているようだが、それは違う。彼らが作成するプログラムは大抵、シンプルだ。そもそもウイルス作成に、高度な技術は要求されない。ウイルス作者が高度な技術の持ち主であると誤解されている一因は、マスコミの誤った報道にあると考えている。



----------------------------------------------------------------------

感染症状を疑似体験できるウィルスの総合情報サイトです。
ウィルスがどんな経緯で感染するのか、感染するとどんな症状が現れるのか、どうすれば駆除できるのかなど、コンピュータウィルスに関する総合的な情報を提供していますので、ぜひご覧ください。

セキュリティリスク・ショールーム http://www.security-showroom.jp/
posted by T24 at 10:27| 大阪 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。